015446

160603anation

納期はバラバラになってしまいましたが、
8月のパチンコ大当り確率319の新機種のスペック比較です。
簡単にまとめると、

海は、ALL15R、2確非搭載の確変ループタイプ
北斗は、56%突入のショートST、2400発(右打ちの6割)搭載タイプ
三共は、100%突入のショートST、特図1の95%が650発
蒼天は、62%突入のショートST、特図2の2016発比率が約8割
鉄拳は、確変ループタイプで、実質継続率が約74.4%と最も高い

尚、へその賞球数は海と北斗が3、蒼天が4、三共と鉄拳が5です。

ちなみに好調な巨人の星は上記のどれにも当てはまりません…。
巨人は、50%突入のロングST、右打ちはALL2016発だが2割は通常
実質継続は約70%と上記いずれにも少し劣る

直近の新基準機の実質継続率は大体約65~75%、
最大出玉は1800~2400程度でしょうか。
比率も含めどういったバランスが稼働に繋がり易いのか
今後見極めていきたいと思います。
新機種の詳細は以下に載せておきます。機種選定の参考になれば幸いです。


■CRスーパー海物語M55X3(三洋)
・大当り確率 約1/319.688
・高確率   約1/31.969
・賞球    3&3&3&12
・カウント  9C
・確変割合  54%(次回まで)
・時短回数  100回
・最大出玉  1620発
・特徴    特図1&2共通のALL15R

■DD北斗の拳(高尾)
・大当り確率 約1/319.6
・高確率   約1/34.8
・賞球    3&1&6&15&15
・カウント  10C
・ST突入   約56%
・ST回数   36回
・電サポ   ST36回+時短64回
・トータル継続 約71.4%
・最大出玉  2400発
・特徴    特図2の16R比率60%

■CRF.a-nation (三共)
・大当り確率 約1/319.7
・高確率   約1/32.0
・賞球    5&1&3&13
・カウント  10C
・ST突入   100%
・ST回数   33回
・電サポ   ST33回+時短67回
・トータル継続率 約72%
・最大出玉  1950発
・特徴    特図2の15R比率70%

■CR蒼天の拳天帰 (サミー)
・大当り確率 約1/319.7
・高確率   約1/32.0
・賞球    4&1&4&3&14
・カウント  9C
・ST突入   約62%
・ST回数   33回
・電サポ   ST33回+時短67回
・トータル継続率 約72%
・最大出玉  2016発
・特徴    特図2の16R比率79.6%

■CR鉄拳2 (ビスティ)
・大当り確率 約1/319.7
・高確率   約1/32.0
・賞球    5&1&3&12
・カウント  10C
・確変割合  65%
・時短回数   10or100回
・トータル継続 約74.4%
・最大出玉  1920発
・特徴    特図2の16R比率60%(継続時の約92%)

http://ameblo.jp/modeone/entry-12169276849.html

同じ1/319新基準台でもスペックによって、打ち手の感じる出方体感、
勝ちやすい勝ちにくい、甘い辛いありますからね。
上記を参考に、新装の狙い目台をじっくり選定です ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

自分は海打つんだけど
あと三共のCRF.a-nation は気になる